合格体験記

三重大学 工学部 機械工学科 合格 K.S君のお母様

先生のおかげで第一志望の三重大学に合格することができました。
現役で国立大学に合格するなんて夢のようです。

息子の高校生活は部活一色でした。
部長としての責任もあり、怪我をしても休まず目標だった

県大会にも出場し本当に充実していました。

ところが勉強は…。
特に英語が苦手…。
しかも中学から苦手…。
高校でクラス最下位になったこともあります…。

三重大学 工学部 機械工学科 合格 K.S.さんのお母様.png

本人もこのままでは絶対にダメだということはわかっていました。

でも全く出口が見えない状態でした。親の私だけが焦っていました。

偶然見つけた「フロンティア」。私が探していたのはココだ!と直感しました。

大手予備校は息子には合わないと思っていました。

一斉授業もビデオ講義もすぐに寝てしまうし、

即答できない学生のチューターなどにもイライラすることが想像できました。

結局高3の5月からお世話になりました。本人に危機感もあったのでしょう。

すぐにやる気スイッチONになりました。

模試の度に成績が上がり続けました。もう塾へ行くのが楽しそうに見えました。

息子の心を開き、励まし続けて下さった先生と仲間の皆さんのおかげです。

春からは大学生。一人暮らしも始まります。様々な経験をし、壁にぶち当たるでしょう。

そんな時はここでがんばったことを思い出し、乗り越えて行ってほしいと思います。

倉橋先生、本当にありがとうございました。

これからも息子のよき相談者でいて下さい。