はじめに

「大学受験フロンティア」をご検討いただき、誠にありがとうございます。

現在、当塾は「国公立大学合格率90%以上」という実績を持ち、

多くの保護者の皆さまからの支持をいただいておりますが、

もともとは、私自身が教えることを生きがいとし、必ず合格させる」という信念から生まれた塾です。

当塾の生徒に、入塾時から成績優秀な方はほとんどいません。

そのような方は、大手予備校でやっていけると思います。

入塾時は、勉強方法がわからず、勉強習慣が全くできていない生徒でも、

第一志望の大学に現役合格させています(偏差値40から、名古屋大、慶応、早稲田など)。

バリュー

​モチベーション管理

生徒自身のやる気を引き出し、

目標を明確化させることで、

集中力とモチベーションを

一気に高めることができること。

成績の上がる勉強法

自 身 が 落 ち こ ぼ れ 高 校 生 か ら一 念 発 起 し て 名 大  

そして国 立 大 医 学 部 に合 格 し た 経 験 か ら 、

生徒が どのレベル   (   段階   )   にいるのか理解でき、

さらに、大 手 予 備 校 講 師 を 6 年 間 、

フロンティア20年以上の指 導 実 績をもとに、

「早く」「絶対に」成績が上がる勉強方法を教えていること。

フルコミット

これが一番大切だと考えています。塾長が常に一生懸命勉強し努力し、

毎日勉強法を思考し​、

その結果を生徒に余すところなく

還元していること。

​塾長の想い

30年以上も教える仕事に携わっていますが、

生徒が「なるほど!分かった!!」とうなずいてくれるたびに、

私自身も生徒と共に喜びを感じています。

生徒に勉強の「喜び」と「達成感」を、日々実感してもらうことが大切と考えています。

そのうえで第一志望の大学への合格を手にし、あこがれの大学で

さらに人間として大きくなっていく姿を見ることが私自身の生きがいであり、

この仕事を「天職」と感じる最大の理由です。

お子様の成績がなかなか上がらなくてお困りの方、

さらに高いレベルの大学を目指してほしいとお思いの方、是非一度、ご相談ください。

必ずご期待に応えさせていただきます。

学習の進め方

~フロンティアの方針~

未学習分野

1.

個人個人に教えていきます

2.

見てすぐわかるビデオ

3.

4ステップの問題演習

4.

わからないところの質問

この繰り返しで、

最後にその分野の確認テスト(復習)をします。

 

数学、物理、化学、生物では、学校よりも早く、特に予習が大切です。

理系教科を学校の授業に合わせていては、得点につなげることは難しいと考えます。

この予習と復習(問題演習)を繰り返すことにより、1~3か月で結果が表れてきます。

これにより、定期テスト前にもう一度復習することで、100点を狙っていきます。

既学習分野

images.png

得意分野

量をこなして速く解く練習をしましょう。

ジグソーパズルに例えると、角を合わせる、

線と線がつながる、形がフィットする、

色が同じという「知識」が、例えば数学では、

実数解条件、判別式、方程式の解き方の「知識」に該当し、量をこなすことで自然と知識が身につき、その上で、丁寧に考えることで、

大学入試の問題も解けるようになります。

studyitems1.png

​苦手分野

直接指導をして、何が問題なのかを把握して、

基本的な問題集で、演習をしていきます。

とても大切なことは、

次の日に同じ問題を解くことです。

すべての学習に言えますが、次の日に解くことで、自信がつき、前の日にわからなかったことも

よくわかるようになります。

時間と労力は半分ですが、成果は2倍以上です。

名古屋大学の数学の問題は、一見難しそうですが、こうした基本的知識を使って、

しっかりと丁寧に考えることで解けるようになってきます。

難問とされる問題も、ジグソーパズルを解くことと同じように、とても楽しくなります。

合格する人のステップ

01

納得の講義

「なるほど!わかった!」と納得の講義

一気に学力をひき上げます。

02

楽しんで演習

何をどのように勉強するかを理解

自発的に演習する力をひき出します。

03

合格への自信と実力

ゴールまでの距離を認識し、合格を明確にイメージしながら勉強!

確実に合格への自信・実力アップ!

​塾を選ぶ基準について

塾・予備校の価値は、規模の大きさや合格者の絶対数で決まるのでしょうか。
ある卒業生のお母さんと話をしていて、次のように言われました。

 

「20,000人いて1,000人が受かる実績をもつ大人数予備校と、20人中18人が国公立大学へ合格する実績をもつ

フロンティアのような小規模校と、規模が小さくてもフロンティアを選び、子どもを入塾させて本当によかったです。」


たとえ、

規模は小さくても、高い「合格率」を有する塾こそが、

真にあなたの持つ「可能性」を最大限に引き出す「実力」を持った塾だといえるのではないでしょうか。

よくある質問

フロンティアについて

先日の全国模試で偏差値40以下でした。 高校3年生ですが浪人を覚悟しています。


 全受験生の80%が国公立大学や難関私立大学に合格という実績はありますが、 入塾時にとび抜けて成績がよい生徒はほとんどいません。 どう考えても短期間で偏差値を上げ、 第一志望校に合格できることは難しいと絶望していた生徒さんが、 入塾後「合格する人のステップ」を着実に実践し、 どんどん合格への自信と実力を上げていくことで、 現役合格を実現する姿を毎年のように見ております。
現在の偏差値は関係ありません!  ぜひ一度、フロンティアにご相談ください。




現在、他の予備校に通っていますが、成績が全く伸びません。


当塾HPを見て入塾する生徒には、それまで他の予備校に在籍されていた方が多いです(当塾は、もともと保護者の方からの口コミで入塾される生徒がほとんどで、 数年前にホームページを立ち上げるまで、宣伝広告を全く行っていませんでした)。
他の予備校に通われている生徒でも、もちろん当塾で指導させていただきます。 「自分は頭が悪いから、塾に通っても成績が伸びない」 と間違った考えで入塾する生徒もいます。 問題は生徒の持っている「能力」が最大限に上手く引き出されていなかっただけであり、当塾では「合格する人のステップ」を丁寧に指導・実践してもらうことで、 生徒さんの自信と笑顔を取り戻し、成績の向上、 そして第一志望校合格へと導いていきます。




休日も開いてますか。


休日、日曜日は朝、7時から夜11時まで自習が出来ます。




講義はありますか。


 元大手予備校講師が毎日のように全力でライブ講義を開催しています!
ライブ講義に参加できなくても、いつでも好きな時に見ることのできるDVD学習も可能です。




講義のメリットは何ですか。


 受ける前と受けた後では全然違うと思います。 暗記ではなく、何が本質かを見抜く力を養います。 「なるほど!わかった!」とうなずくような講義を展開していきます!





勉強について

部活をやっているのですが、勉強と両立できますか。


 高校時代は3年間しかありません。 それをすべて受験のためにと考えるなんて、人生の大きな損失だと考えます。 当塾の教育理念・方針の一つは、受験のための勉強ではなく、 大学生・社会人になってからも役立つ本物の勉強法を習得していただくことです。
当塾でご好評いただいているライブ講義はDVDで録画し、 いつでも好きな時に見ることが可能です。 この納得の講義をベースとした「合格する人のステップ」を通じ、 部活と勉強の両立を可能にできる環境を整えていきます。
部活も勉強も楽しくステップアップし、合格と同時に本物の学習力を手に入れる。 これこそがフロンティアがお伝えできる、 目に見えないけれども大きな「財産」なのです。




とにかく理系科目が苦手です。


 理系科目が苦手イコール理系が不向きということではありません。
20年以上の学習指導経験でわかったのは、どんな生徒さんでも、
数学・物理・化学・生物など理系科目を楽しく理解する能力があるということです。 フロンティアでは理系科目を「得意科目」にしてきた実績があります。 ぜひ一度一週間無料体験をお受けください。




家で勉強しづらい 勉強のリズムができてなくて。


 家で勉強できなくても大丈夫です。 フロンティア生のほとんどが家では勉強していないと思います。 それでも、塾ではみなさん本気で勉強に取り組んでいるので、 自然と集中出来る最高の環境です。 何時間でも集中でき、苦にならないとは卒業生の弁。 学校行く前に自習勉している生徒もけっこういます。




学校や予備校での授業についていけない・・・


 塾長によるフロンティア講義では、すごくわかりやすく個別に教えます。 (もちろん追加料金なんかありませんよ)




勉強に自信がないです。


 勉強に自信がなくても、大丈夫です。劇的に変えていきます。 毎年のようにスゴイ合格実績があります。 (名電から名大、愛知から一橋、東邦から早稲田など!!)




成績があがらなくて困っています。


 効率よく、合格ラインまで引き上げます。学力とは自信です。 結果がでる勉強方法に自信があるので、安心してお問い合わせ下さい。





受験について

センター試験が不安です。


 どのようにすれば、センター高得点が取れるか秘伝を伝授します。 基礎が出来たら、センター演習を各教科50回していただきます。