合格体験記

 高校1年が終わる頃、塾や勉強に対してのやる気が一切なかったとき、フロンティアに入ってすべてが変わりました。


 僕は硬式テニス部で毎日練習していて、

高1では360人中300位程度の成績で、

志望校などもロクに決めてませんでした。
 

 そんな駄目な僕に先生は優しく話しかけてくれて、

丁寧な指導のおかげで勉強が楽しくなっていきました。

ほぼ毎日塾に通いました。塾の雰囲気がとてもよく、

浪人生や同年代のライバルの存在もあり、

すごく勉強のモチベーションが上がりました。

名古屋大学理学部 合格 向陽高校卒業 R.O君 .png

 3年生になり、部活も終わって勉強にかける時間も増えるときも

先生たちの励ましの言葉に救われました。

特に印象に残っているのは、先生の提案した朝勉の習慣です。朝5時に起きて塾に出向いて

1日で十数時間勉強できるような日々があったことで、

辛かったですが、人一倍勉強できてると実感できるほど成績は伸びで、学年順位は60位ほどに上昇しました。

またその達成感によって逆に次の勉強の活力が起きて、この3年の最後までやり抜くことができました。

学習面でも日々の質問はもちろん、進路、

おすすめの参考書や浪人生からのアドバイスなどがとても充実していたなと思います。

 

合格して受験において一番大事だと思うことは「人一倍の努力」です。

僕は「努力は必ず報われる」のような言葉を簡単には信じず、結局、才能ですべて決まるものだと思っていましたが、

努力は裏切らないことを痛感しました。その努力を引き出してくれたフロンティアには感謝しかありません。

 

◎フロンティアの良い点

・先生の指導によって学習面、精神面において向上できること

・参考書、映像授業などが充実していて、

 特に僕はそれらを多いに活用して学力向上につなげられたこと

・同級生や浪人生などのライバルの存在

・毎日立ち寄れて、望ましい勉強習慣がつけられること

   2020 FRONTIER. All Rights Reserved.